設備と一部のスタッフさんが良いだけの病院です。

左右の親知らずが歯茎を切開しないと抜けないという説明を受け当日病院へ。
何故か院内はバタバタしていて普段は待たないはずなのにどうしたのかと待っていると、事情を知っているだろう待合にいた患者さんが、受付の人に「さっきの大丈夫だった?」と話しかけると「あの方生活保護の方なんですよ〜」受付の人が。
待合にいた患者、全員に聞こえていました。
そんな個人情報を病院が一個人に晒していいのかと。
疑問に思いながら抜歯をする事になり、忙しいからか院長から出血や痛み止め以外の説明はろくにされず、私の方から右ではなく左の抜歯をお願いし治療終了。
帰宅してから驚いたのは、頬に血がべっとり付いていたこと。治療終了後、院長も受付の人も私の顔を見ていたはずなのに誰も指摘してくれずそのまま外を歩いてたと思うと怒りが湧いてきました。
そして抜糸までの一週間、まず出血が一日中続き、痛み止めを飲んでも効かずに仕事を休んで二日間寝込み、頬は殴られたみたいに腫れて黄色くなっていました。
人前に立つ仕事をしているので本当に困りました。
説明が全くなく、周りにも顔の腫れを心配されたので周囲に今回の件を相談すると、クレームを言った方がいいし他の病院に変えた方がいいと言われ、抜糸の時に腫れるなど説明がなかったことを院長に伝えると「歯を抜いてるので腫れてしまうんですよね、説明足らずだったみたいですみません」と言われ、生活保護の件を言うと「あの時はその患者さんが大暴れして警察沙汰になってみんなバタバタしてたので、まぁ受付の子も言っちゃったのかなと、普段は良くないことですけど、その時は〜」と言われ、病院を変えようと決めました。

その後別の病院で親知らずを診てもらうと「右の親知らずは神経にすごく近いのでうちではできない。リスクや後遺症があると大変なので歯科大学付属病院を紹介します」と言われました。
あの時そんな説明もなく、私が何も言わなければそのまま右の親知らずを抜かれたのかと思うとゾッとしました。
あと左の親知らずを抜いた後の穴がまだ塞がっていない事に他の病院の方は少し驚いていました。
そして歯科大学付属病院で右の親知らずを抜いてもらい、念の為二日間仕事の休みをもらいましたが、出血もほぼなく痛みも一日のみで腫れもありません。
しかしそこの先生はしっかりと説明をしてくれ、何かあったらすぐ電話してくださいと言ってくれました。
もし左も別の病院で治療してもらっていたら腫れたり寝込むこともなかったかもしれません。
クレームなんてした事ありませんでしたが、これはさすがに酷いのではないかと思い正直に書きました。

0人が参考になったと回答 この口コミは参考になりましたか?口コミが参考になった